ゲッラ・デ・ラ・パス

Guerra de la Paz

 

 

アライン・ゲッラは1968年ハバナ、ネラルド・デ・ラ・パスは1955年マタンザ(共にキューバ)に生まれる。

 

それぞれ幼少期にアメリカに移住、1996年より拠点とするマイアミにて共同制作を始める。廃棄される運命にある古衣料を主な素材として、彫刻やインスタレーションを制作、パフォーマンス等を展開している。

 

アメリカ、ヨーロッパ、トルコでの個展やグループ展多数。国内ではあいちトリエンナーレ2013にて滞在制作、発表した。

© 2014 by Mother/Land.

小山市立 車屋美術館 | 栃木県小山市乙女3-10-34   TEL: 0285-41-0968